スペイン巡礼に役立つアプリ6選

スペイン巡礼

私が巡礼をした2016年と2019年に実際に使っていたアプリを紹介します。
途中ではプチアイテム情報も登場します。

航空券予約アプリ

skyscanner

まずは、フライト予約のアプリです。

フライト予約の定番とも言えるアプリはskyscannerです。

国内線国際線に関わらず、全てのフライトはこちらで検索しています。

さらに英語が大丈夫な場合は検索後に直接その航空会社のホームページに飛んでそこで購入した方がミスが防げる可能性が高まります。

巡礼前や後にちょっとヨーロッパを旅行して帰ろうという方も少なくないはずです。

その際LCCで移動される方がほとんどだとは思いますが、荷物問題が出てきます。

LCCは荷物が有料なのでその購入も同時にできるという点では航空会社ホームページより直接購入する方がトラブルが少ないと感じています。

特にヨーロッパ内移動はLCCがほとんどですので、マストかなと。。。

さらに月間の値段比較も見れるので、日程的に余裕がある方は安いフライトを選んで旅しやすいと思います。

2020年の7月で東京ースペイン間の往復を検索しました。

現在(2019年秋)、最安値はアエロフロートでロシアのモスクワを経由するルートです。アエロフロートは個人的に問題なく、料理も美味しいのでお気に入りです。

モスクワのチェレメーチボ空港ではラウンジでのんびり充電&情報検索&軽食でゆっくり数時間過ごせます。ラウンジを無料で使うためのカードがおすすめです。

●オススメバックパックのサイズは35L



[ザ・ノース・フェイス] リュック テルス35 L NM61810 メンズ ブラック

宿泊予約アプリ

Booking.com

次はホテル予約のアプリです。私はホテル予約アプリは通常2つのアプリを使っていますが、

1つ目はBooking.comです。

おそらく国内国外でメジャーですよね。ステータスによって割引が受けられますし、途上国にも強いので、使い勝手が良いです。

Hotels.com

2つ目はHotels.comです。こちらもステータスによってはシークレットプライスを表示してくれ、お得に宿泊できます。

さらに、10宿泊ごとに一泊の宿泊無料券(10泊の平均金額です)がもらえますので、Booking.comと両方アプリを使い、価格が同じ場合はHotels.comで予約した方がお得です。

意外にも国内のホテル・ホステルは価格が同じ、もしくはHotels.comが安い場合があります。

ただし、Hotels.comは税と手数料が表示されていないので、表面は同じ金額に見えても違う場合があります。

予約するへ進んでみて最終的に値段を比較、確認しましょう。(情報入力の前です)

10分の1以上の金額の差があれば、Booking.comがいいでしょう。それ以下であれば、結局バックされるので、スターという名の宿泊数を貯めたほうがいいと思います。

10スター=平均額分の宿泊無料

国内の宿泊施設はBooking.comと値段が同じところも多いのでこちらで予約してスターを貯めます。(月の形だ!)笑

●巡礼宿でも盗難はおきます。貴重品は必ず(トイレにもシャワーにも)何処へでも持って行こう



SEA TO SUMMIT(シートゥサミット) トラベリングライト マネーベルト ベージュ 1700155

地図アプリ

Maps.me

maps.meは地図アプリの中ではマストアプリです。こちらは事前にその地域のオフラインマップをダウンロードでき、wi-fiがない環境でも使うことができます。

2016年の横断の際にピンを打ちながら歩いたらこうなりました。
例えば、Burgosまでの一日の行程をみる場合。
距離と時間、標高差もあるので道のイメージがつけやすくなります。

 実際、巡礼中の地図アプリはMaps.meと巡礼宿が書いてあるプリント用紙(出発地点や主要都市でもらえます)で事足ります。私はそれでバルセロナからフィニステラまで歩きました。

巡礼宿はだいたい町に入ったら聞けばわかりますが、途中で道に迷ったら聞くひとが周りにいない場合もあり、こちらはマストと言えます。(まぁ、迷うことも旅や巡礼の醍醐味ですが、水もなく、周りに人っ子1人いない状況では必死すぎて、本当にMaps.me様様でした。)

特に、巡礼路はときに難しく、巡礼印が見当たらず不安になることがあります。そんな時にこのアプリは大変重宝します。確認してこの道であってる思うだけでも、安心してその後の足取りが軽くなります。←重要です。

ただし、充電を食うので、付けっ放しにしないように要注意です。

●絶対的にオススメなのが、釣り用バケツ。洗濯は毎日なので、本当に重宝する。私は普通の海外旅行でも必ず持っていきます。つけ置きもできるし、洗い場が混んでいても関係ないし、これはマストアイテム。直径20cm以上をオススメ。



EVA角水汲みバケツ オモリロープ付 オレンジ・ブルー・グリーン 21cm PX837KW21

巡礼アプリ

Eroski Consumer

こちらはスペイン人巡礼者が使っている王道アプリになります。

巡礼のetapas(目安の行程、どの区間を歩くべきか)やアルベルゲ(巡礼宿)情報など巡礼に必要な道の情報はこちらからでほとんど全て用が足ります。

ETAPAとは1日で歩く目安区間です。

ただし、スペイン語です。。。ですが、結局地名は変わらないので、主要な単語と地名がわかれば問題なく利用できます。

私が2019年夏にボランティアをしたGranonのアルベルゲを見てみましょう。

見にくいですね。ただ、情報は正確な気がします。

Guide of the Way of St James

こちらはスペイン語圏以外の欧米人やアジア人が使っていた印象があります。

私は2回目の巡礼で実際にLogronoからBurgosまで使いました。

こちらは英語表記で、とても丁寧な表示で知りたいことを知るには十分ではありましたが、価格変更が追いついていないという印象です。

こちらは事前にフリーダウンロードできるので(French Routeしか使っていませんが)ダウンロードしてしまえば、オフラインでも確認できるのがありがたかったです。

では先ほどと同じGranonの宿情報で比較してみましょう。

Wi-Fi、洗濯、キッチン情報が一目瞭然ですね。

さっきのアプリと比べるとはるかに見やすい気はしますね。ただ、情報が全然違うと思ったことが少ない区間で何度かあったので(時間や料金、Wi-Fi情報)ん〜、どちらがいいのやら。。。

どうでしょうか、以上でアプリの紹介は終わりになりますが、どれか1つと言われれば、私は迷わずMaps.meにします。

それくらい役に立つアプリです!無料です!!!

世界旅行でも重宝していますので、こちらは一度ダウンロードしてみて色々みてみるのもありですね。

まぁ全部無料ですけど。

●みんなが迷う靴問題。
 「黙ってテバで行け!!」私はこれでスペインを横断しました。
まぁ、実際はランニングシューズで行って、エアが抜けて、かかとを壊し、サンダルに!ただ2回目はテバ。日本からテバ!!
結局ブーツは脱ぎ着が大変だし暑い。実際に登山のような足場の悪いところは数日のみ。夏なのでそのまま水場にも直行。洗ってもすぐ乾く。本当にオススメです。毎日約25km、50日とかなら十分耐えうる!!!ソックスもオススメ←朝晩は寒いので。



[テバ] サンダル ハリケーン XLT 2 HURRICANE 1019235 ブラック US7.0-24.0 [並行輸入品]

コメント

  1. […] 翻訳アプリも紹介していますので、こちらの記事も参照ください。スペイン巡礼に役立つアプリ6選 https://zakionblog.com/%e3%82%b9%e3%83%9a%e3%82%a4%e3%83%b3%e5%b7%a1%e7%a4%bc%e3%81%ab%e5%bd%b9%e7%a… […]

  2. […] ↑こちらですね。ちなみに、アプリをダウンロードしたあとは細かく地域もダウンロードしましょう。でないとオフライン(インターネットが繋がっていない状態)では使えません。これでその日の目的地と迷った時に確認をすれば安心でしょう。ちなみにつけっぱなしにしておくと電池を消耗するのでしっかり消しましょう!こちらも参照ください。スペイン巡礼役に立つアプリ6選https://zakionblog.com/%e3%82%b9%e3%83%9a%e3%82%a4%e3%83%b3%e5%b7%a1%e7%a4%bc%e3%81%ab%e5%bd%b9%e7%a… […]

タイトルとURLをコピーしました